中古車買取業者のメリット

中古車市場の相場に応じた高価買取が望める

ディーラーへ中古車を下取りに出しても査定額は低いですが、中古車買取業者に出せば高価買取を期待できることが知られています。なぜなら、ディーラーは新車販売の交渉材料として車を下取りしても自社で再販するわけではないからです。中古車買取業者ならば、中古車オークション市場へ出すといった方法だけでなく、自社にて中古車として整備した上で再販できます。つまり、ディーラーは別の中古車業者または系列の中古車販売店へ卸売価格でしか販売できないために、高い買取査定額を出せないわけです。中古車買取業者ならば相場に応じた高価買取を行っても、高く転売できるノウハウを持っていて中古車市場に詳しいからこそ高価買取しても利益を出せます。

事故車などの問題を抱えた車でも査定額が付きやすい

中古車買取業者が取り扱う中古車は、必ずしもワンオーナー車とは限らず事故車であっても査定額が付くことが多いです。なぜなら、中古車買取業者は再販ルートとして中古車オークション市場だけでなく、修理して自社販売したり部品取り車輌としての使い方もあるからです。年式が古いクルマの中には純正部品の供給が既に停止している車種があり、問題がある部分さえ部品を載せ替えれば中古車として再生できる可能性があります。 そして、自動車整備士を自社内で抱えている中古車買取業者も多いので、事故の程度や部品の破損状況に応じた細かい査定を行うことで買取査定額をしっかり出すように心がけているわけです。ディーラーとは異なり修理パーツとして純正部品以外も選択肢に入るからこそ、中古車買取業者は現実に即した査定をしっかり行っています。